RSSカテゴリ: テクノロジー

戦前の日本とウイスキー【その2・全3回】

戦前の日本とウイスキー【その2・全3回】

January 23, 2013

日本にいちばん最初に輸入されたウイスキーを、皆さんはご存知だろうか?そして多くの方はそれはスコッチウイスキーだと思うだろう。しかし、古い文献を紐解き分析すると、そこには思いがけない事実があった。洋酒ライター石倉一雄氏が解き明かす「戦前の日本における輸入ウイスキー」のレポート、第2回。

続きを読む / Read more

戦前の日本とウイスキー【その1・全3回】

戦前の日本とウイスキー【その1・全3回】

January 16, 2013

日本におけるウイスキーの歴史といえば、「ジャパニーズウイスキーの歴史」として語られることが多い。しかし今回は、「舶来物」であったウイスキーが世の中に普及し、人々に愛されるようになるまでの歴史を掘り下げよう。食品や外食に携わるプロ向けのサイト「Food Watch Japan」で豊富な洋酒の歴史的知識をもとに連載を持つ石倉一雄氏に、戦前の日本のウイスキー事情を紐解いていただいた。

続きを読む / Read more

ミックスとマッシュ

ミックスとマッシュ

December 27, 2012

「マッシュビル」の意味とは? そしてそれがバーボンづくりにどれほど大切な意味をもっているのかを検証する

続きを読む / Read more

聖なる煙

聖なる煙

December 19, 2012

タイトルから、クリスマス関係の記事かと思われたでしょうか?いえいえ、今回もきちんとウイスキーのお話です。 アイラ島に住むマルティーヌ・ヌエが、ウイスキーづくりにおけるキルンの役割を考察。

続きを読む / Read more

冒険好きなディスティラー その4【全4回】

冒険好きなディスティラー その4【全4回】

December 5, 2012

 最終回となる今回は、ニール・ウィルソンが大麦栽培を考察する。

続きを読む / Read more

冒険好きなディスティラー その3【全4回】

冒険好きなディスティラー その3【全4回】

November 26, 2012

第3回となる今回は、ガビン・D・スミスが「マッシュビル」を考察する。

続きを読む / Read more

冒険好きなディスティラー その2【全4回】

冒険好きなディスティラー その2【全4回】

November 19, 2012

  第2回となる今回は、新品種の開発と「モルティング」について、ニール・リドリーが考察。

続きを読む / Read more

冒険好きなディスティラー その1【全4回】

冒険好きなディスティラー その1【全4回】

November 12, 2012

動きを速める米国のクラフトウイスキーづくり。そこで使われている「代替」グレーンを見てみよう(第1回/全4回)

続きを読む / Read more

還流で変わるフレーバー

還流で変わるフレーバー

October 16, 2012

液体を気化し、再び液化することで成分を濃縮するのが蒸溜の仕組み。しかし蒸溜器内では、想像よりもずっと複雑な現象が起きている。気化した成分が、ゴールまでたどり着けずに戻ってくる「還流」もそのひとつ。微妙な流体力学がウイスキーに及ぼす重大な影響とは? 文:イアン・ウイズニウスキ

続きを読む / Read more

妥協なきスチル製造

妥協なきスチル製造

October 2, 2012

モルトウイスキーのイメージを力強く喚起するシンボルといえば、蒸溜所にそびえ立つ銅製のポットスチル。ウイスキーの品質を保証し、蒸溜所の個性も引き出す魔法の塔だ。 新しくできた蒸溜所がフォーサイスのポットスチルを使っていたら期待をしてもいい。それはウイスキーづくりへの真剣さのあらわれなのだ。  文:ドミニク・ロスクロウ

続きを読む / Read more