RSSカテゴリ: テクノロジー

モルトウイスキーのマリッジ

モルトウイスキーのマリッジ

October 4, 2016

正しいカスクをセレクトして、理想のブレンドを組み上げる。熟成が済んだ原酒から最終的な商品をつくる「マリッジ」の工程で、失敗は許されない。マスターブレンダーたちの挑戦を、イアン・ウィズニウスキが解説する。

続きを読む / Read more

グレーンウイスキーの熟成

グレーンウイスキーの熟成

August 23, 2016

モルトウイスキーが熟成期間に獲得するフレーバーについては、ウイスキーファンの知識も増えている。それではグレーンウイスキーの熟成についてはどうだろう。スコッチが誇る名ブレンダーたちの言葉から、イアン・ウィズニウスキが解き明かす。

続きを読む / Read more

カスクと2次熟成の科学

カスクと2次熟成の科学

July 28, 2016

ウイスキーを熟成するカスク(樽)の種類は年ごとにバラエティを増し、2次熟成やフィニッシュに使用されることで多彩な原酒を用意することができる。モルトウイスキーの風味に、カスクが与える影響のメカニズムをおさらいしよう。

続きを読む / Read more

開業直前レポート(2):三宅製作所で、津貫蒸溜所のスチルが完成間近【後半/全2回】

開業直前レポート(2):三宅製作所で、津貫蒸溜所のスチルが完成間近【後半/全2回】

July 25, 2016

バーナーで熱して、ハンマーで叩く。滑らかな曲面が生まれ、パーツが完成していく。日本のウイスキーづくりを支えてきた三宅製作所高崎工場で、津貫蒸溜所に納品する主要な設備の製造に立ち会った。

続きを読む / Read more

開業直前レポート(2):三宅製作所で、津貫蒸溜所のスチルが完成間近【前半/全2回】

開業直前レポート(2):三宅製作所で、津貫蒸溜所のスチルが完成間近【前半/全2回】

July 18, 2016

マルスウイスキーで有名な本坊酒造が、本拠地の鹿児島で「津貫蒸溜所」を設立する。開業に向けてスチル製造がおこなわれている群馬県高崎市の三宅製作所を、ステファン・ヴァン・エイケンが訪ねた。

続きを読む / Read more

代替穀物がウイスキーを変える【後半/全2回】

代替穀物がウイスキーを変える【後半/全2回】

July 15, 2016

同時多発的なイノベーションが進行するアメリカのウイスキー業界。原料のバリエーションを増やすことで、新しいレシピが無限の可能性を垣間見せてくれる。大規模メーカーを巻き込んだ開発レースから目が離せない。

続きを読む / Read more

代替穀物がウイスキーを変える【前半/全2回】

代替穀物がウイスキーを変える【前半/全2回】

July 4, 2016

かつてバーボンという独自のウイスキーを生み出したアメリカで、代替穀物(オルタナティブ・グレーン)を原料にした新世代のウイスキーが注目されている。小規模メーカーが主導するイノベーションの最前線を、ライザ・ワイスタッチが2回に分けてレポート。

続きを読む / Read more

角度で変わる、ライパイプの役割

角度で変わる、ライパイプの役割

April 28, 2016

ポットスチルとコンデンサーをつなぐライパイプは、ラインアームとも呼ばれている蒸溜用の設備。その長さや角度は、ウイスキーの風味にどのような影響を与えるのだろうか。蒸溜時の化学的なメカニズムを解き明かす。

続きを読む / Read more

ビールとウイスキーを分けるもの【後半/全2回】

ビールとウイスキーを分けるもの【後半/全2回】

March 22, 2016

原酒の性格に決定的な影響を与えてしまう原料選びや発酵工程で、リスクの高い実験をするのは勇気がいる。それでも古来の技法を現代に取り入れながら、新しいウイスキーのフレーバーを生み出そうとする人々が増えてきた。原料と発酵をめぐる、ウォッシュの冒険は続く。

続きを読む / Read more

ビールとウイスキーを分けるもの【前半/全2回】

ビールとウイスキーを分けるもの【前半/全2回】

March 14, 2016

麦芽に温水を加えて糖分を引き出した「ワート」に、酵母を投入することで始まるアルコール発酵。できあがった「ウォッシュ」(もろみ)は、ビールの原型でもある。このビールを蒸溜すれば、ウイスキーになるのか? 素朴な疑問から、ウイスキーの歴史が解明されていく。

続きを読む / Read more