RSSカテゴリ: TOP

107号 最新テイスティング 【その1・全2回】

107号 最新テイスティング 【その1・全2回】

January 21, 2013

  from Issue 107 テイスティング:ロブ、マルティーヌ、ニール 世界のウイスキー業界を代表する3人の評論家が、最近発売された多彩なカテゴリーのボトルを試飲して、詳細なテイスティングノートを作成した。今回は107号の中から9本をご紹介。気になる銘柄は見つかっただろうか?

続きを読む / Read more

戦前の日本とウイスキー【その1・全3回】

戦前の日本とウイスキー【その1・全3回】

January 16, 2013

日本におけるウイスキーの歴史といえば、「ジャパニーズウイスキーの歴史」として語られることが多い。しかし今回は、「舶来物」であったウイスキーが世の中に普及し、人々に愛されるようになるまでの歴史を掘り下げよう。食品や外食に携わるプロ向けのサイト「Food Watch Japan」で豊富な洋酒の歴史的知識をもとに連載を持つ石倉一雄氏に、戦前の日本のウイスキー事情を紐解いていただいた。

続きを読む / Read more

冬に訪れたいモルトバー【2】「THE MASH TUN」

冬に訪れたいモルトバー【2】「THE MASH TUN」

January 14, 2013

吐く息が白い季節には、ウイスキーの温かさが恋しくなる。バーの扉を開け、バックバーを眺めて、さて今日はどのウイスキーにすべきか、としばし迷うのも楽しい。しかし時にはそんな悩みは、知識豊富なバーテンダーに任せてしまおう。新しい発見と至福の時間が訪れるモルトバーへ、酔っぱライター 江口まゆみが訪れる―今回は目黒の「THE MASH TUN」へ。

続きを読む / Read more

ジャパニーズウイスキーのふるさとへ 【その2・全2回】

ジャパニーズウイスキーのふるさとへ 【その2・全2回】

January 11, 2013

サントリー山崎蒸溜所特集 第2弾 蒸溜、樽熟成により生まれる生命のスピリッツ 世界に認められたジャパニーズウイスキーの産地「山崎」へ

続きを読む / Read more

カバラン蒸溜所 イアン・チャン氏インタビュー 【その2・全2回】

カバラン蒸溜所 イアン・チャン氏インタビュー 【その2・全2回】

January 9, 2013

Whisky Live Taipeiに参加したウイスキーマガジン・ジャパンは、台湾唯一のウイスキー蒸溜所・カバラン蒸溜所へお邪魔した。そこでカバラン蒸溜所マスターブレンダーであるイアン・チャン氏にインタビューを行った。今回はその後半部分。カバラン蒸溜所のラインナップと今後の展開について伺う。

続きを読む / Read more

意志を形に ― グレンスコシア蒸溜所【その2・全2回】

意志を形に ― グレンスコシア蒸溜所【その2・全2回】

January 7, 2013

キャンベルタウンで静かに大革命を進めている、グレンスコシア蒸溜所。シングルモルト分野での可能性、その具体的な計画にガヴィン・D・スミスが迫る。(第2回/全2回)

続きを読む / Read more

カバラン蒸溜所 イアン・チャン氏インタビュー 【その1・全2回】

カバラン蒸溜所 イアン・チャン氏インタビュー 【その1・全2回】

January 2, 2013

遡ること9月、ウイスキーライヴ台北の開催に伴い、WMJがBOND#1メンバーとともに現地に乗り込んだことはすでに当サイトでご報告した通り。台湾唯一のウイスキー蒸溜所「カバラン」では、マスターブレンダーのイアン・チャン(Ian Chang)氏アテンドにより、VIP待遇で歓迎していただいた。

続きを読む / Read more

ウイスキーマガジン・ジャパンより新年のご挨拶

ウイスキーマガジン・ジャパンより新年のご挨拶

January 1, 2013

A Happy New Year 2013!! ウイスキーマガジン・ジャパン読者の皆様、明けましておめでとうございます。

続きを読む / Read more

2012年 ウイスキーマガジン ベストボトル発表

2012年 ウイスキーマガジン ベストボトル発表

December 31, 2012

  2012年中にウイスキーマガジン誌上でテイスティング・評価され、本サイトに掲載された103~106号の80本のボトルの中からベスト10を発表する。 ランキングは、パネラー2名のスコア合計から算出した。  

続きを読む / Read more

意志を形に ― グレンスコシア蒸溜所【その1・全2回】

意志を形に ― グレンスコシア蒸溜所【その1・全2回】

December 26, 2012

将来に向けた大きな計画が進行中のグレンスコシアを、ガヴィン・D・スミスが訪れる(第1回/全2回)

続きを読む / Read more