世界のウイスキー

およそ700種類に及ぶ世界中から集められたウイスキーのテイスティングノートや情報はこちらからご覧いただけます。現在は多くのテイスティングコメントを皆様にお届けするために、バッチ(製造年)違いである同一商品のテイスティングも掲載しておりますので、現在発売されているウイスキーの評価とは限りません。予めご了承ください。

テイスティング

Whisky Magazine ではウイスキー専門家、作家、愛飲家によるテイスティングを毎号開催し、その情報を皆さんにお届けしています。

推奨ボトル

テイスターが判定したポイントの規定によってSilver Recommended(銀賞)もしくは Gold Editors Choice(金賞)が毎号決定します。


クボカン 19901990    53%

  • 蒸溜所名: トマーティン蒸溜酒
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: トマーティン蒸溜酒
  • 価格帯: 181-
  • 入手可能場所: 全世界

ロブ・アランソンSCORE9.3

香り
ティングされたピンクマシュマロ。やがて森の匂いもやってくる。水を加えるとフローラルな香りが強まり、バラの茂みや園芸用堆肥の匂いがする。
最初は甘味を感じ、やがてフルーツ風味が立ち上がる。バニラ、ハニーナッツ味のコーンフレーク、豆乳、シナモン、パンプキンパイ、アジア風に味付けしたローストポーク。
フィニッシュ
水を加えると甘味が増す。酢豚のソースを思わせる甘酸っぱさや、パイナップルのグリルの風味を残して終わる。
コメント
フローラルで、目まぐるしく変化する味わい。雨の後に摘み取ったバラの花。

リンジー・グレイSCORE8.0

香り
炭火焼きにしたスイカ、チューインガムの「スラッシュパピー」、焦がした全粒粉トースト、焚き火の灰をまぶした柑橘。やがてグレープフルーツやクリームたっぷりのエクレアを思わせるまろやかな香り。
カリカリのベーコンが、すぐにスモーキーな苦味に変化し、やがて甘いメロンの風味も立ち上がる。乾燥したクランベリー、グレープフルーツの中果皮、急須に残った緑茶の茶葉、タバコの灰をまぶした鎮痛剤と漆喰。
フィニッシュ
肉っぽい舌触り。焼けたゴムタイヤや灰のスモーク香を感じさせる後味。
コメント
焚き火の夜に、チューインガムの「スラッシュパピー」を飲み込んだような味わい。

クボカン 19901990    53%

  • 蒸溜所名: トマーティン蒸溜酒
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: トマーティン蒸溜酒
  • 価格帯: 181-
  • 入手可能場所: 全世界

ロブ・アランソンSCORE9.3

香り
ティングされたピンクマシュマロ。やがて森の匂いもやってくる。水を加えるとフローラルな香りが強まり、バラの茂みや園芸用堆肥の匂いがする。
最初は甘味を感じ、やがてフルーツ風味が立ち上がる。バニラ、ハニーナッツ味のコーンフレーク、豆乳、シナモン、パンプキンパイ、アジア風に味付けしたローストポーク。
フィニッシュ
水を加えると甘味が増す。酢豚のソースを思わせる甘酸っぱさや、パイナップルのグリルの風味を残して終わる。
コメント
フローラルで、目まぐるしく変化する味わい。雨の後に摘み取ったバラの花。

リンジー・グレイSCORE8.0

香り
炭火焼きにしたスイカ、チューインガムの「スラッシュパピー」、焦がした全粒粉トースト、焚き火の灰をまぶした柑橘。やがてグレープフルーツやクリームたっぷりのエクレアを思わせるまろやかな香り。
カリカリのベーコンが、すぐにスモーキーな苦味に変化し、やがて甘いメロンの風味も立ち上がる。乾燥したクランベリー、グレープフルーツの中果皮、急須に残った緑茶の茶葉、タバコの灰をまぶした鎮痛剤と漆喰。
フィニッシュ
肉っぽい舌触り。焼けたゴムタイヤや灰のスモーク香を感じさせる後味。
コメント
焚き火の夜に、チューインガムの「スラッシュパピー」を飲み込んだような味わい。

クボカン 19901990    53.0%

  • 蒸溜所名: トマーティン蒸溜酒
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: トマーティン蒸溜酒
  • 価格帯: £181-
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:161号

ロブ・アランソンSCORE9.3

香り
ティングされたピンクマシュマロ。やがて森の匂いもやってくる。水を加えるとフローラルな香りが強まり、バラの茂みや園芸用堆肥の匂いがする。
最初は甘味を感じ、やがてフルーツ風味が立ち上がる。バニラ、ハニーナッツ味のコーンフレーク、豆乳、シナモン、パンプキンパイ、アジア風に味付けしたローストポーク。
フィニッシュ
水を加えると甘味が増す。酢豚のソースを思わせる甘酸っぱさや、パイナップルのグリルの風味を残して終わる。
コメント
フローラルで、目まぐるしく変化する味わい。雨の後に摘み取ったバラの花。

リンジー・グレイSCORE8.0

香り
炭火焼きにしたスイカ、チューインガムの「スラッシュパピー」、焦がした全粒粉トースト、焚き火の灰をまぶした柑橘。やがてグレープフルーツやクリームたっぷりのエクレアを思わせるまろやかな香り。
カリカリのベーコンが、すぐにスモーキーな苦味に変化し、やがて甘いメロンの風味も立ち上がる。乾燥したクランベリー、グレープフルーツの中果皮、急須に残った緑茶の茶葉、タバコの灰をまぶした鎮痛剤と漆喰。
フィニッシュ
肉っぽい舌触り。焼けたゴムタイヤや灰のスモーク香を感じさせる後味。
コメント
焚き火の夜に、チューインガムの「スラッシュパピー」を飲み込んだような味わい。