世界のウイスキー

およそ700種類に及ぶ世界中から集められたウイスキーのテイスティングノートや情報はこちらからご覧いただけます。現在は多くのテイスティングコメントを皆様にお届けするために、バッチ(製造年)違いである同一商品のテイスティングも掲載しておりますので、現在発売されているウイスキーの評価とは限りません。予めご了承ください。

テイスティング

Whisky Magazine ではウイスキー専門家、作家、愛飲家によるテイスティングを毎号開催し、その情報を皆さんにお届けしています。

推奨ボトル

テイスターが判定したポイントの規定によってSilver Recommended(銀賞)もしくは Gold Editors Choice(金賞)が毎号決定します。


ベリーズ・オウン・セレクション アルタアベーン 1995    52.0%

  • 蒸溜所名: アルタアベーン蒸溜所
  • 地域: スペイサイド
  • ブランド: ベリー・ブラザーズ&ラッド
  • 価格帯: -181
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:150号

ロブ・アランソンSCORE8.7

香り
スタートから派手な印象。フローラルな香りが豊かで、遠くに柑橘の感触もある。その後からアガヴェシロップ、ライチジュース、チェリー味のトローチを思わせる甘い匂い。農場のような匂いもあり、刈ったばかりの草地や干し草の俵を思わせる。
クレームブリュレ、黒糖、トフィーキャンディーなどの豊満な味わい。煮詰めたフルーツのように、わずかな酸味を伴った甘さ。ブラックベリーのコンポート。バニラアイスクリームを思わせるクリーミーな要素もあり、リキュールのように舌を包み込む。
フィニッシュ
突然フレッシュな感触が戻り、心地よいシナモンのスパイスとともに蒸発する。
コメント
堅実な好ましい特性がある。特別に面白い要素がある訳でもないが、しっかりと力強いウイスキー。

サム・コインSCORE8.0

香り
かなり潜在力を感じさせる香り。ココナッツのような香りが背後でうごめいている。その後でバニラカスタードの匂い。
パーティーのように華やかなフルーツ風味。それを穏やかなスモーク風味が下支えしている。甘味が構築されて、わずかにスパイスの感触も増える。
フィニッシュ
リンゴの皮をわずかに感じさせ、その後はモルト、モルト、モルトのオンパレード。このモルト香が少しドライな感触を残す。
コメント
重層的な心地よさがあり、異なる風味同士もぶつかり合ってはいない。間違いなく、試してみる価値のあるウイスキー。