世界のウイスキー

およそ700種類に及ぶ世界中から集められたウイスキーのテイスティングノートや情報はこちらからご覧いただけます。現在は多くのテイスティングコメントを皆様にお届けするために、バッチ(製造年)違いである同一商品のテイスティングも掲載しておりますので、現在発売されているウイスキーの評価とは限りません。予めご了承ください。

テイスティング

Whisky Magazine ではウイスキー専門家、作家、愛飲家によるテイスティングを毎号開催し、その情報を皆さんにお届けしています。

推奨ボトル

テイスターが判定したポイントの規定によってSilver Recommended(銀賞)もしくは Gold Editors Choice(金賞)が毎号決定します。


モートラック 16年  16年  43.0%

  • 蒸溜所名: モートラック蒸溜所
  • 地域: スペイサイド
  • ブランド: モートラック蒸溜所
  • 価格帯: £26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:155号

ロブ・アランソンSCORE8.8

香り
ほとんど液体の英国風クリスマスといった印象。トフィーキャンディーと赤いリコリス。パーキンケーキとシンダートフィー。チェリーやトロピカルフルーツの缶詰めを思わせる匂いもある。
トフィーアップルと、ミルクチョコレートでコーティングされたシンダートフィー。柑橘やコショウのスパイスを思わせる刺激があり、唐辛子の漬物のような辛味を感じる。
フィニッシュ
余韻が開くまでに時間がかかる。フルーツとナッツチョコレートでコーティングされたような後味。
コメント
寒くなるにつれて、このウイスキーの魅力をますます実感できるようになった。身体が温まるようなバランスのよい味わい。

リンジー・グレイSCORE8.9

香り
おばあちゃんの食器棚。そこにはジャムやリンゴ味の駄菓子がたくさん入っている。後からマジパンや夏を思い起こさせる刺激的なアロマも感じさせる。胡麻油、炭火焼きの輪切りパイナップル、ミントのハーブ香。
リッチな口当たりが唾液を誘う。砂糖で煮たリンゴ、シナモン、ダークチョコレート、糖蜜。木製家具用の艶だし剤と白コショウの風味が忍び寄ってくる。やや遅れてグレープフルーツジュース風味が弾ける。
フィニッシュ
豊かな風味の余韻が長く続く。唾液を誘うようなナッツ風味のフィニッシュ。
コメント
良い意味で二面性を持った、ダークホース的な特性のウイスキー。