RSSカテゴリ: features

172号 テイスティングコメント 【前半/全2回】

172号 テイスティングコメント 【前半/全2回】

January 25, 2021

from Issue 172 テイスティング:ロブ・アランソン、クリストファー・コーツ 世界のウイスキー業界を代表する評論家が、最近発売された多彩なカテゴリーのボトルを試飲して、詳細なテイスティングノートを作成した。今回紹介する中にも、きっとあなたを魅了する銘酒があるだろう。

続きを読む / Read more

スペインの樽工房を訪ねて

スペインの樽工房を訪ねて

January 21, 2021

ウイスキーづくりで重用されるシェリー樽の多くは、スペイン南部の樽工房で生産される。トネレリア・デル・スールが手掛ける「カスクノリア」は、世界中の高品質なウイスキーの熟成に活用される人気ブランドだ。

続きを読む / Read more

世界初の鋳造製ポットスチル「ZEMON」の新型が完成

世界初の鋳造製ポットスチル「ZEMON」の新型が完成

January 18, 2021

富山県高岡市の老子製作所が、国産ポットスチル「ZEMON」の新しい試作品を完成させた。世界で初めて鋳造による蒸留器を製造し、ウイスキー業界を驚かせてから2年。新型蒸留器の性能をあらためて検証する。

続きを読む / Read more

イングリッシュウイスキーのアイデンティティ【後半/全2回】

イングリッシュウイスキーのアイデンティティ【後半/全2回】

January 15, 2021

新興のウイスキー産地として、革新的な試みの余地を広く残したい。だが産地ブランドの評判を守るには、品質を保証する最低限のルールも必要だ。世界中のファンが、「イングリッシュウイスキー」の動向を見守っている。

続きを読む / Read more

イングリッシュウイスキーのアイデンティティ【前半/全2回】

イングリッシュウイスキーのアイデンティティ【前半/全2回】

January 13, 2021

ウイスキーの一大消費地域でありながら、生産地としてはまだ駆け出しのイングランド。「イングリッシュウイスキー」の業界はどのように編成されていくのか。識者に現在地を尋ねた2回シリーズ。

続きを読む / Read more

ジェームズ・ボンドに捧げるウイスキー【後半/全2回】

ジェームズ・ボンドに捧げるウイスキー【後半/全2回】

January 11, 2021

アストンマーチンとのコラボによって、ラグジュアリーブランド市場に本格参入したボウモア。パッケージはもちろん、その中身もまた特別だ。この機会に、マニア垂涎「ブラックボウモア」の歴史を振り返ってみよう。

続きを読む / Read more

ジェームズ・ボンドに捧げるウイスキー【前半/全2回】

ジェームズ・ボンドに捧げるウイスキー【前半/全2回】

January 8, 2021

昨年惜しくも世を去った名優ショーン・コネリー。代表作の007シリーズで活躍するボンドカーが、シングルモルトスコッチウイスキーとコラボした。その驚くべき全貌に迫る2回シリーズ。

続きを読む / Read more

ワイオミング・ウイスキーの失敗と躍進【後半/全2回】

ワイオミング・ウイスキーの失敗と躍進【後半/全2回】

January 6, 2021

大きな成功の陰には、たくさんの試行錯誤や失敗があった。ケンタッキーと異なる道を選んだウイスキーは、正真正銘のワイオミングらしさにあふれている。

続きを読む / Read more

ワイオミング・ウイスキーの失敗と躍進【前半/全2回】

ワイオミング・ウイスキーの失敗と躍進【前半/全2回】

January 4, 2021

ロッキー山脈やイエローストーン国立公園などの大自然で知られる米国ワイオミング州。この地で未経験からウイスキーをつくり始めたチームの10年間を振り返る2回シリーズ。

続きを読む / Read more

171号 テイスティングコメント 【後半/全2回】

171号 テイスティングコメント 【後半/全2回】

December 31, 2020

from Issue 171 テイスティング:ロブ・アランソン、ベッキー・パスキン 世界のウイスキー業界を代表する評論家が、最近発売された多彩なカテゴリーのボトルを試飲して、詳細なテイスティングノートを作成した。今回紹介する中にも、きっとあなたを魅了する銘酒があるだろう。

続きを読む / Read more