蒸溜所

ウイスキーの新天地、タスマニア【後半/全2回】

ウイスキーの新天地、タスマニア【後半/全2回】

九州よりも大きく、北海道よりは小さな面積に、52万人が暮らすタスマニア。この静かな島で産出されるウイスキーには、世界のウイスキーを少しずつ変えていく潜在力がある。主要蒸溜所、ボトラー、新進のマイクロディスティラリーの現況をフィリップ・モーリスがガイド。

ウイスキーの新天地、タスマニア【前半/全2回】

ウイスキーの新天地、タスマニア【前半/全2回】

成長著しいオーストラリアンウイスキーのムーブメントは、1990年代のタスマニアから始まった。ウイスキー史の研究家として知られるフィリップ・モーリスが、新しい南半球のウイスキー文化を紐解く2回シリーズ。前半は、タスマニアンウイスキーの父、ビル・ラークが主人公だ

風味

プレミアムテキーラの大物が日本新登場

プレミアムテキーラの大物が日本新登場

テキーラの老舗ブランド「クエルボ」から、同社を代表するプレミアムテキーラ2商品が発売された。テキーラのプロフェッショナルとともに、その深い味わいを体験する。

次世代のスタンダード、「ダブルカスク」を解剖する

次世代のスタンダード、「ダブルカスク」を解剖する

ファン待望の新ボトル「ザ・マッカラン ダブルカスク12年」の発売に合わせ、ザ・マッカランのマスターディスティラー、ニック・サヴェージ氏が来日した。比較テイスティングを軸に、ザ・マッカランが誇る樽熟成を分析。

テクノロジー

スモーキーを科学する

スモーキーを科学する

ウイスキーの魅力が、そのスモーキーなフレーバーにあると感じている人は多いはず。意外に知られていないスモーク香とピートの関係を、スコッチウイスキー界きっての理論派イアン・ウイズニウスキが解説。

ブレンディングの芸術

ブレンディングの芸術

ブレンデッドウイスキーは、モルトウイスキーとグレーンウイスキーを組み合わせてつくる。その複雑なメカニズムの一端を、名ブレンダーたちの言葉から読み解こう。

イベント

ワールド・ウイスキー・アワード2017日本地区代表ウイスキー決定!

ワールド・ウイスキー・アワード2017日本地区代表ウイスキー決定!

世界的なウイスキーのコンペティション「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)2017」の日本地区ラウンドが開催され、日本を代表する6銘柄のウイスキーが決定した。今回選ばれた銘柄は最終ラウンドで世界各地域の難関を通過したウイスキーたちと対決する。

ビーフィーターのコンペティションで日本代表のバーテンダーが決定

ビーフィーターのコンペティションで日本代表のバーテンダーが決定

ロンドンドライジンの代表銘柄であるビーフィーターを使用したコンペティションで、日本代表となるバーテンダーとカクテルが決定した。ロンドンの世界大会へ駒を進めた藤倉正法さんが、喜びと抱負を語る。

バー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

究極のホスピタリティ。世界一のカクテル。世界遺産を凌ぐ人気スポット。この店を訪ねるためだけに、はるばる旅する価値がある。古都が誇るワールドクラスのバー3軒をご紹介。

飲み比べで広がるウイスキーの世界

飲み比べで広がるウイスキーの世界

7月5日、東京の三田にウイスキーバー「日比谷BAR WHISKY-S III」がオープンした。同店の最大の魅力は、手頃な値段で世界中のウイスキーを飲み比べられる「フライト」システム。ウイスキー初心者や、欲張りなウイスキーファンにぴったりのお店だ。

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【後半/全2回】

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【後半/全2回】

何でも気さくに答えてくれるビル・ラムズデン博士に、あえて厳しい質問を投げかけてみる。ウイスキー業界の現状や未来の展望、さらには業界内の不都合な真実や、極秘で進行中のプロジェクトまで。天才的なクリエイティビティの舞台裏がのぞける貴重なインタビュー。

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【前半/全2回】

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【前半/全2回】

数週間前、ビル・ラムズデン博士が東京にやってきた。グレンモーレンジィのプライベートエディション第8弾「バカルタ」をお披露目するためである。前回のインタビューから約1年半、多忙な博士がインタビューの時間を割いてくれた。

その他の記事

ブラックニッカで味わう60年の歳月

ブラックニッカで味わう60年の歳月

March 13, 2017

昨年11月に発売され、2ヶ月足らずで売り切れた「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」が数量限定で再発売される。ブレンドを構成する原酒のひとつが、1956年に余市蒸溜所で蒸溜された希少なモルト原酒だ。チーフブレンダーとともに味わう60年の軌跡。

続きを読む / Read more

ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【後半/全2回】

ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【後半/全2回】

March 2, 2017

徹底した手づくりを貫く理由のひとつには、やがて訪れるであろうブランデーブームへの準備もある。クラフトディスティラリーが隆盛する米国で、世界の先駆けとなるかもしれないコッパー&キングスのアプローチを学ぶ。  

続きを読む / Read more

ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【前半/全2回】

ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【前半/全2回】

February 27, 2017

日本在住のウイスキージャーナリスト、ステファン・ヴァン・エイケンがケンタッキーを訪ねるシリーズ。最後の目的地は、バーボンでもウイスキーでもなく、ユニークなブランデーとアブサンを生産する「コッパー&キングス」だ。

続きを読む / Read more

バーボン人気再び

バーボン人気再び

February 23, 2017

世界でも、日本でも、バーボンの人気が高まっている。とりわけ日本市場では、居酒屋フードとも相性のいいバーボンのハイボールがじわじわと浸透中。サントリースピリッツのウイスキー・輸入酒部長を務める森本昌紀氏が、現状分析と戦略の一端を明かしてくれた。

続きを読む / Read more