蒸溜所

グレンモーレンジィがキリンの保全活動を開始

グレンモーレンジィがキリンの保全活動を開始

ウイスキー業界では、地球環境に配慮したさまざまな変革が進行中。ハイランドを代表する華やかなシングルモルトウイスキーが、アフリカのキリンを保護する理由とは?

ブナハーブン蒸溜所の現在【第3回/全3回】

ブナハーブン蒸溜所の現在【第3回/全3回】

かつてはアイラの中でも特にマイルドな酒質で知られたブナハーブン。近年ではピート香をやや強めながら、軽やかな風味をさらにアピールしたボトルも定番化させている。

風味

ポート樽熟成の基礎知識

ポート樽熟成の基礎知識

ポート樽でウイスキーを熟成すれば、特有の濃厚なフレーバーを加えることができる。だが同時に、樽香がウイスキーを圧倒しない慎重な配慮も必要だ。イアン・ウィズニウスキが識者に訊ねる。

竹鶴政孝とリタの結婚100周年を祝うシングルモルトが発売

竹鶴政孝とリタの結婚100周年を祝うシングルモルトが発売

ニッカウヰスキーが「シングルモルト余市」と「シングルモルト宮城峡」の数量限定商品を発売した。フィニッシュに使用した樽は、ニッカ創業時代を支えたりんごへの敬愛を象徴している。

テクノロジー

地球にやさしいウイスキー【第2回/全4回】

地球にやさしいウイスキー【第2回/全4回】

ウイスキーは、どれくらい地球環境にやさしい飲み物になれるのか。シリーズ第2回では、スペイサイドの実例とともにスコッチウイスキーの現状を探る。

地球にやさしいウイスキー【第1回/全4回】

地球にやさしいウイスキー【第1回/全4回】

地球の環境を将来にわたって保全するため、ウイスキー業界はどのような取り組みを進めているのだろうか。クリストファー・コーツが、持続可能なウイスキーづくりの現状に迫る全4回シリーズ。

イベント

GIN LIVE Tokyo 2019が7月20日に開催

GIN LIVE Tokyo 2019が7月20日に開催

ウイスキーマガジン主催の『GIN LIVE Tokyo』が、昨年に引き続き 2019年7月20日(土)に東京秋葉原のアキバ・スクエアで開催される。最新作を含めたワールドクラスのジンを飲み比べするチャンスだ。

「ブラックニッカ」ブランドの期間限定バー『BLACK 3 STYLES BAR』が営業中

「ブラックニッカ」ブランドの期間限定バー『BLACK 3 STYLES BAR』が営業中

今年も「ブラックニッカ」ブランドの期間限定バーが六本木ヒルズにオープンしている。6月20日から7月7日まで、3つのスタイルでウイスキーの進化を実感しよう。

バー

アメリカンウイスキーの定番カクテルを再発明

アメリカンウイスキーの定番カクテルを再発明

ニューヨークと上海で世界的な名声を手にし、母国で初めての店をオープンさせたばかりのバーテンダー。日米のバー文化を越境する後閑信吾氏が、定番のウイスキーカクテルを独創的にアレンジする。

何度でも訪ねたい京都のトップバー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

究極のホスピタリティ。世界一のカクテル。世界遺産を凌ぐ人気スポット。この店を訪ねるためだけに、はるばる旅する価値がある。古都が誇るワールドクラスのバー3軒をご紹介。

ウイスキービジネスで活躍する女性たち

ウイスキービジネスで活躍する女性たち

イノベーションと独創性が求められるアメリカのウイスキーシーン。米国コロラド州のブレッケンリッジ蒸溜所では、ビジネスの中核を女性たちが担っている。

次代の旗手、ブレンダン・マキャロン【後半/全2回】

次代の旗手、ブレンダン・マキャロン【後半/全2回】

ビル・ラムズデンの指名により、アードベッグの新しい定番商品をつくりあげたブレンダン・マキャロン。風味の科学を究めながら、ミスター・ウイスキーへの道を着実に歩んでいる。

その他の記事

167号 テイスティングコメント 【前半/全2回】

167号 テイスティングコメント 【前半/全2回】

June 15, 2020

from Issue 167 テイスティング:ロブ・アランソン、ベッキー・パスキン 世界のウイスキー業界を代表する評論家が、最近発売された多彩なカテゴリーのボトルを試飲して、詳細なテイスティングノートを作成した。今回紹介する中にも、きっとあなたを魅了する銘酒があるだろう。

続きを読む / Read more

ブナハーブン蒸溜所の現在【第2回/全3回】

ブナハーブン蒸溜所の現在【第2回/全3回】

June 8, 2020

2013年より南アフリカのディステルが運営するアイラ島のブナハーブン蒸溜所。大掛かりな設備投資により、ウイスキーの生産力とビジター体験を強化している。

続きを読む / Read more

ブナハーブン蒸溜所の現在【第1回/全3回】

ブナハーブン蒸溜所の現在【第1回/全3回】

June 5, 2020

ウイスキーの聖地アイラ島のなかでも、特に人里離れた場所にあるブナハーブン蒸溜所。その穏やかな個性の秘密をガヴィン・スミスが紹介する3回シリーズ。

続きを読む / Read more

ダルモアの180年【第4回/全4回】

ダルモアの180年【第4回/全4回】

June 4, 2020

数あるシェリー樽のなかでも、圧倒的な個性を放つマツサレム樽。ダルモアのアプローチは、古き良きスコッチウイスキーへのオマージュだ。

続きを読む / Read more