蒸溜所

1週間だけのウイスキー旅行:北ハイランド編(3) ウルフバーン蒸溜所

1週間だけのウイスキー旅行:北ハイランド編(3) ウルフバーン蒸溜所

オークニーを早朝に出港して、スコットランド本土に上陸する。最初の目的地は、グレートブリテン島最北のウイスキー蒸溜所だ。

1週間だけのウイスキー旅行:北ハイランド編(2) ハ イランドパーク蒸溜所

1週間だけのウイスキー旅行:北ハイランド編(2) ハ イランドパーク蒸溜所

オークニーの旅は続いている。スキャパからカークウォールに戻り、ハイランドパークで長い午後を過ごそう。ツアーのオプションも多彩に用意されている。オンラインで事前にツアーの内容を調べ、予約しておくことが大切だ。

風味

超高級コニャック「カミュ キュヴェ3.140」をテイスティング

超高級コニャック「カミュ キュヴェ3.140」をテイスティング

創業150年以上の歴史を誇るカミュから、希少な長期熟成原酒のみを使用した超高級コニャックが発売された。日本市場で60本限定、参考価格1本65万円のプレミアムな味わいをテイスティングで体験。

我が家でバー並みの味が楽めるレシピ集

我が家でバー並みの味が楽めるレシピ集

国民的ウイスキーブランド「ブラックニッカ」を使用したユニークなレシピ本が登場した。ウイスキーに秘められたパワーをさらに引き出し、ドリンク、おつまみ、スイーツなどをレベルアップさせるヒントが満載である。

テクノロジー

樽の潜在力を見極める

樽の潜在力を見極める

モルトウイスキーづくりにおいて、樽熟成はクリエイティブな試みに満ちた行程だ。ウイスキー用の樽は、熟成に2~3回使用することができる。だが樽の再利用に際しては、その潜在力を評価できる幅広い知識と経験が必要になる。

アルコール度数が意味するもの

アルコール度数が意味するもの

市場に出回るモルトウイスキーは、アルコール度数もさまざまだ。実際のところ、ボトリング時のアルコール度数はウイスキーにどのような違いをもたらすのだろうか。イアン・ウィズニウスキが、業界を代表する識者に訊く。

イベント

『JACK DANIEL’S EXPERIENCE 2018 JAPAN』開催

『JACK DANIEL’S EXPERIENCE 2018 JAPAN』開催

2018年6月23日から9月30日まで、日本国内17都市で『JACK DANIEL’S EXPERIENCE 2018 JAPAN』が開催される。昨年に引き続き、テネシーウイスキー「ジャック ダニエル」の世界観が存分に楽しめるチャンスだ。

期間限定「ブラックニッカ ジャーハイBAR」に溝端淳平と岡本玲が来店

期間限定「ブラックニッカ ジャーハイBAR」に溝端淳平と岡本玲が来店

東京の六本木ヒルズに、ハイボールの新しいスタイルを提案する「ブラックニッカ ジャーハイBAR」が期間限定オープンしている。さっそく来店したのは、俳優の溝端淳平さんと岡本玲さん。ハイボール好きの2人が感激した「ジャーハイ」の魅力とは?

バー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

究極のホスピタリティ。世界一のカクテル。世界遺産を凌ぐ人気スポット。この店を訪ねるためだけに、はるばる旅する価値がある。古都が誇るワールドクラスのバー3軒をご紹介。

飲み比べで広がるウイスキーの世界

飲み比べで広がるウイスキーの世界

7月5日、東京の三田にウイスキーバー「日比谷BAR WHISKY-S III」がオープンした。同店の最大の魅力は、手頃な値段で世界中のウイスキーを飲み比べられる「フライト」システム。ウイスキー初心者や、欲張りなウイスキーファンにぴったりのお店だ。

映画『ウイスキーと2人の花嫁』が全国公開

映画『ウイスキーと2人の花嫁』が全国公開

ナチスによるロンドン空爆が激しさを増す第二次世界大戦中、スコットランドの小島の沖合で大量のウイスキーを積んだ貨物船が座礁した。実話をベースにした映画『ウイスキーと2人の花嫁』は、すべてのウイスキーファン必見の美しい物語である。

アラン蒸溜所の現在

アラン蒸溜所の現在

アラン島で150年以上ぶりにウイスキーづくりを復活させたアラン蒸溜所も創立20年を超え、ラッグでの新蒸溜所建設も順調に進んでいる。マスターディスティラーのジェームズ・マクタガートが、人生、ウイスキー、音楽について語ったインタビュー。

その他の記事

眠りから目覚めたグレンアラヒー【後半/全2回】

眠りから目覚めたグレンアラヒー【後半/全2回】

June 30, 2018

知将ビリー・ウォーカーが最後の大仕事と位置づけるグレンアラヒー蒸留所の再出発。ベンリアックを成功させた戦略的なウイスキーづくりとブランディングはもう動き出している。スペイサイドに新しいスターの登場だ。

続きを読む / Read more

眠りから目覚めたグレンアラヒー【前半/全2回】

眠りから目覚めたグレンアラヒー【前半/全2回】

June 22, 2018

蒸溜所設計の第一人者、ウィリアム・デルメ=エヴァンズが手がけた最後の蒸留所。スペイサイドの中心で良質なモルトウイスキーを生産するグレンアラヒー蒸留所が、颯爽と表舞台にデビューする。仕掛け人は、元ベンリアックのビリー・ウォーカーだ。

続きを読む / Read more

未来に向かうクラフトウイスキー【後半/全2回】

未来に向かうクラフトウイスキー【後半/全2回】

June 20, 2018

世界的な規制緩和の流れを追い風にして、次々と生まれる小規模なウイスキー蒸溜所。起業家精神は消費者の共感を呼び、業界全体の構造を変えてゆく。クラフトウイスキーのブームはまだまだ続く。

続きを読む / Read more

未来に向かうクラフトウイスキー【前半/全2回】

未来に向かうクラフトウイスキー【前半/全2回】

June 18, 2018

小さな挑戦の連鎖が、世界的なブームへと発展したクラフトウイスキーの世界。蒸溜所の新設ラッシュが続くなか、新しいウイスキーづくりはどこへ向かうのだろうか。クリス・ミドルトンによる全2回のレポート。

続きを読む / Read more