蒸溜所

トマーティン蒸溜所の大躍進【後半/全2回】

トマーティン蒸溜所の大躍進【後半/全2回】

ブレンデッド用のバルクウイスキーを主力とする大規模生産から、高品質なシングルモルトウイスキーへと大きく舵を切ったトマーティン。昔ながらの家族的な経営と誠実な方針を守りつつ、未曾有の改革に成功した理由を解き明かす。

トマーティン蒸溜所の大躍進【前半/全2回】

トマーティン蒸溜所の大躍進【前半/全2回】

ウイスキーマガジンの「アイコンズ・オブ・ザ・ウイスキー」で、2017年度の「ブランド・イノベーター・オブ・ザ・イヤー」に輝いたトマーティン蒸溜所。1年前には、同「ディスティラリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したばかりである。躍進の秘密を探ろうとスコットランドに飛んだ。

風味

ザ・グレンロセスが2種類の日本限定ボトルを数量限定発売

ザ・グレンロセスが2種類の日本限定ボトルを数量限定発売

スペイサイドの伝統に根ざしながら、フロンティア精神にあふれたシングルモルトウイスキーで名高い「ザ・グレンロセス」。このたび発売される2種類の希少な日本限定ボトルは、「ヴィンテージ」と「ワイン」がキーワードだ。

ザ・マッカランの風味を守る究極の番人

ザ・マッカランの風味を守る究極の番人

スコッチを代表するブランドとしてシングルモルトブームを牽引し、大規模な新蒸溜所も建設中のザ・マッカラン。卓越したブランド価値を守り、未来へと受け継ぐための条件は何か。初来日を果たしたマスターディスティラー、ニック・サヴェージ氏のインタビュー。

テクノロジー

世界最高のポットスチル【前半/全2回】

世界最高のポットスチル【前半/全2回】

ウイスキーづくりの象徴ともいえる銅製のポットスチル。その生産者として、おそらく世界一の知名度を誇るのがスコットランドのフォーサイス社だ。リチャード・フォーサイス会長がウイスキーづくりの過去と未来を語る2回シリーズ。

スモーキーを科学する

スモーキーを科学する

ウイスキーの魅力が、そのスモーキーなフレーバーにあると感じている人は多いはず。意外に知られていないスモーク香とピートの関係を、スコッチウイスキー界きっての理論派イアン・ウイズニウスキが解説。

イベント

「知多」風香るハイボールを六本木ミッドパークで

「知多」風香るハイボールを六本木ミッドパークで

初夏の暖かな風を感じながら、屋外でグラスを傾けるのが楽しい季節。東京の六本木に「知多 風香るハイボール」が味わえる期間限定のカフェがオープンしている。

アイコンズ・オブ・ウイスキー 2017【後半/全2回】

アイコンズ・オブ・ウイスキー 2017【後半/全2回】

業界内より提出された膨大なノミネートから、まずは審査員が地域別に最高賞を選び、最終的な投票によって世界一を決める英国パラグラフ・パブリッシング社主催のビッグイベント。今年のウイスキー業界の「顔」がずらりと並んだ2017年の「アイコンズ・オブ・ウイスキー」を前半に引き続きご紹介。

バー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

何度でも訪ねたい京都のトップバー

究極のホスピタリティ。世界一のカクテル。世界遺産を凌ぐ人気スポット。この店を訪ねるためだけに、はるばる旅する価値がある。古都が誇るワールドクラスのバー3軒をご紹介。

飲み比べで広がるウイスキーの世界

飲み比べで広がるウイスキーの世界

7月5日、東京の三田にウイスキーバー「日比谷BAR WHISKY-S III」がオープンした。同店の最大の魅力は、手頃な値段で世界中のウイスキーを飲み比べられる「フライト」システム。ウイスキー初心者や、欲張りなウイスキーファンにぴったりのお店だ。

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【後半/全2回】

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【後半/全2回】

何でも気さくに答えてくれるビル・ラムズデン博士に、あえて厳しい質問を投げかけてみる。ウイスキー業界の現状や未来の展望、さらには業界内の不都合な真実や、極秘で進行中のプロジェクトまで。天才的なクリエイティビティの舞台裏がのぞける貴重なインタビュー。

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【前半/全2回】

ウイスキーづくりの喜び ビル・ラムズデン博士に訊く【前半/全2回】

数週間前、ビル・ラムズデン博士が東京にやってきた。グレンモーレンジィのプライベートエディション第8弾「バカルタ」をお披露目するためである。前回のインタビューから約1年半、多忙な博士がインタビューの時間を割いてくれた。

その他の記事

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所のビジターセンターがオープン【後半/全2回】

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所のビジターセンターがオープン【後半/全2回】

April 14, 2017

新しいビジターセンターがオープンして、さらに充実したニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所のビジター体験。ウイスキーファンなら、ぜひ有料プログラムのテイスティングも試してみよう。ブレンダーさながらに複数のキーモルトを味わえば、竹鶴政孝がここに第2の蒸溜所を建設した理由がわかるはず。

続きを読む / Read more

アイコンズ・オブ・ウイスキー 2017【前半/全2回】

アイコンズ・オブ・ウイスキー 2017【前半/全2回】

April 10, 2017

今年で第15回目を迎えた「アイコンズ・オブ・ウイスキー(以下IOW)」は、ウイスキーマガジンを発行する英国パラグラフ・パブリッシング社が毎年開催する世界的なコンテスト。「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)」が製品としてのウイスキーを評価するのに対し、IOWは世界のウイスキー業界に著しい貢献を果たしたメーカー、蒸溜所、人物、小売店などを表彰する。2017年の受賞者を2回に分けてご紹介。

続きを読む / Read more

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所のビジターセンターがオープン【前半/全2回】

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所のビジターセンターがオープン【前半/全2回】

April 7, 2017

国内外のウイスキー人気に後押しされ、今日も大勢の人々が訪れるニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所。このたび、体験型の展示からウイスキーづくりを理解できるビジターセンターがグランドオープンした。斬新なビジター体験と、画期的な有料テイスティングを紹介する2回シリーズ。

続きを読む / Read more

ジャパニーズウイスキーの世界が1冊の本に

ジャパニーズウイスキーの世界が1冊の本に

April 4, 2017

世界中のファンが、この本を待ち望んでいた。日本のウイスキーの歴史を紐解き、すべての蒸溜所に足を運び、ユニークなバーやカクテルなども網羅した1冊がついに登場。著者のステファン・ヴァン・エイケンに、出版の動機と背景を訊く。

続きを読む / Read more