RSSカテゴリ: 風味

ウイスキー分析の130年【第2回/全3回】

ウイスキー分析の130年【第2回/全3回】

May 28, 2021

ハリー・リフキン博士が率いるタトロック&トムソンは、スコットランドで1891年に創業した歴史あるコンサルタント会社。ワイン業界やスピリッツ業界に、科学データに基づいた研究や知見を提供している。

続きを読む / Read more

ウイスキー分析の130年【第1回/全3回】

ウイスキー分析の130年【第1回/全3回】

May 26, 2021

ウイスキーの含有成分を分析する専門家、ハリー・リフキン博士(タトロック&トムソン)と語り合う3回シリーズ。スコッチウイスキーの風味を進化させてきた科学研究の歴史を追う。

続きを読む / Read more

ピートの謎を解く【第3回/全3回】

ピートの謎を解く【第3回/全3回】

May 10, 2021

アイラを代表するアードベッグとラガヴーリン。その製法の違いが、スモーク香の印象に変化をもたらす。そして世界最強のオクトモアは、予想よりはるかにエレガントだ。ピートをめぐる考察の最終回。

続きを読む / Read more

ピートの謎を解く【第2回/全3回】

ピートの謎を解く【第2回/全3回】

May 6, 2021

アイラのピートは、本土のピートと違うのか。答えはイエスだ。だがそれよりも重要な違いは、蒸溜所ごとの製法からもたらされる。ピートのミステリーをめぐるシリーズの第2回。

続きを読む / Read more

ピートの謎を解く【第1回/全3回】

ピートの謎を解く【第1回/全3回】

May 3, 2021

スモーキーなウイスキーが好きな人なら、ずっと気になっているはず。アイラと本土のピートの違いは? フェノール値とフレーバーの関連は? ピートにまつわる知識を整理する3回シリーズ。

続きを読む / Read more

樽入れ時のアルコール度数【後半/全2回】

樽入れ時のアルコール度数【後半/全2回】

April 26, 2021

樽入れ時のアルコール度数は、確かに熟成のスピードに影響を与えている。だがウイスキーの風味に寄与する度合いは、他の要因との組み合わせやバランスによって異なってくる。

続きを読む / Read more

樽入れ時のアルコール度数【前半/全2回】

樽入れ時のアルコール度数【前半/全2回】

April 23, 2021

樽出しのタイミングが重要視される熟成工程だが、スピリッツの樽入れにも複雑な科学がある。樽入れ時のアルコール度数で、ウイスキーの風味は大きく変わるからだ。

続きを読む / Read more

欧州のライウイスキー【後半/全2回】

欧州のライウイスキー【後半/全2回】

March 11, 2021

ライ麦パンを主食にしてきた北欧だけでなく、スコッチウイスキーの本場英国でもライウイスキーはつくられ始めている。イングランドとスコットランドから、最新の事例をご紹介。

続きを読む / Read more

欧州のライウイスキー【前半/全2回】

欧州のライウイスキー【前半/全2回】

March 8, 2021

主に北米で親しまれてきたライウイスキーが、欧州各地でも新ジャンルのウイスキーとして浸透しつつある。その背景と魅力を追った2回シリーズ。

続きを読む / Read more

スペインの樽工房を訪ねて

スペインの樽工房を訪ねて

January 21, 2021

ウイスキーづくりで重用されるシェリー樽の多くは、スペイン南部の樽工房で生産される。トネレリア・デル・スールが手掛ける「カスクノリア」は、世界中の高品質なウイスキーの熟成に活用される人気ブランドだ。

続きを読む / Read more