世界のウイスキー

およそ700種類に及ぶ世界中から集められたウイスキーのテイスティングノートや情報はこちらからご覧いただけます。現在は多くのテイスティングコメントを皆様にお届けするために、バッチ(製造年)違いである同一商品のテイスティングも掲載しておりますので、現在発売されているウイスキーの評価とは限りません。予めご了承ください。

テイスティング

Whisky Magazine ではウイスキー専門家、作家、愛飲家によるテイスティングを毎号開催し、その情報を皆さんにお届けしています。

推奨ボトル

テイスターが判定したポイントの規定によってSilver Recommended(銀賞)もしくは Gold Editors Choice(金賞)が毎号決定します。


メソッド&マッドネス シングルモルト フィニッシュトインフレンチチェスナット    46.0%

  • 蒸溜所名: ミドルトン蒸溜所
  • 地域: アイルランド
  • ブランド: アイリッシュ・ディスティラーズ
  • 価格帯: 26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:146号

ローラ・フォスターSCORE8.7

香り
ハチミツとアンズの甘くてフルーティなアロマが、古い銀のスプーンで運ばれてくる。隣にはオレンジの花とラベンダーのフローラルな特徴もある。チョコレートショートブレッドとモルティングした大麦の香りが深みを加える。
ミディアムボディで滑らかな口当たり。心地よいチョコレートのような芯がある。リンツ70%ダークチョコレートとレーズン。砕いたアーモンドとポリッジ用のオート麦。背後では、オレンジオイルとナツメヤシのささやきが持続する。
フィニッシュ
滑らかだった印象が、ドライに変化してグレーンの感触を増す。ニス塗りのサイドボードの上に細かいおがくずが散らかっている。その一方で、あのチョコレート風味が延々と主張を続けている。
コメント
美味で、飲みやすく、バランスも優れている。比べたり悩んだりせずに、何度でも飲みたくなってしまうタイプのウイスキー。

ロブ・アランソンSCORE7.8

香り
最初は、バラとサンダルウッドを思わせる繊細な花の香り。その後からグレーンの香りが分け入ってくる。刈り入れ直後の大麦畑。マッシュの匂いを、柔らかいプレッツェル、塩、甘いハチミツの香りが包んでいる。
モルトの風味がふんだんにある。オバルチンの飲料、ダークチョコレートに浸したオレンジのかけら。マヨネーズとバーベキュー味のコーン。
フィニッシュ
鉛筆の削りくずとチリフレークの香りがたくさん現れて、そのままずっと続いていく。
コメント
とてもわかりやすいモルト風味があり、バランスもうまくとれている。シンプルな方向性にうまくまとめたウイスキー。

レディ・オブ・ザ・グレン シークレットアイラ 14年2002  14年  56.2%

  • 地域: アイラ
  • ブランド: ハンナウイスキーマーチャンツ
  • 価格帯: 71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:146号

ローラ・フォスターSCORE8.9

香り
甘く深い香り。ダークチョコレートとヘーゼルナッツジェラート。そのジェラートには、ナツメヤシ、炙った松の実、シナモンパウダーがまぶしてある。さらにその上には、高揚感のあるハチミツとフェンネルのアロマが覆いかぶさって層をなしている。粉っぽい要素もあり、ポケットに入れてしばらく持ち運んだオートケーキを思い起こさせる。
ダークチョコレートと乾燥チリフレークが、タバコの箱を入れた革製のカバンの匂いに道を譲る。鉛筆の削りくずのような印象や、オートケーキハチミツをたっぷりとかけて蝋紙にくるんだような感触もある。
フィニッシュ
乾燥したココアパウダー、黒コショウ、シガーのスパイス。サワーチェリーを思わせる後味もある。
コメント
甘いものに目がない私は、このチョコレートのような甘味が大好き。スパイシーでドライな要素もあって、完璧にバランスがとれている。

ロブ・アランソンSCORE8.1

香り
ココアの刺激がある。溶けたダークチョコレートとナッツの香り。具体的には「キャドバリーデイリーミルクフルーツ&ナッツ」。レモンの皮と穏やかなスパイスの感触がある。パプリカとクミン。麦芽飲料のような、グレーンを思わせる要素も感じる。
リッチで複雑。オーク由来の風味が、チョコレート風味と同様にはっきりと主張している。香りでも感じたグレーン風味も突き抜けてきて、リュウゼツランの果汁を思わせる風味が全体的な甘味を高める。
フィニッシュ
穏やかなスパイスを感じさせるドライな後味。
コメント
甘味と風味のバランスが完璧にとれている。ドライなスパイスを感じさせるフィニッシュが心地よい。

グレンドロナック25年 グランデュワー  25年  50.3%

  • 蒸溜所名: グレンドロナック蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: ベンリアック・ディスティラリー・カンパニー(ブラウン・フォーマン)
  • 価格帯: -121
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:146号

ローラ・フォスターSCORE8.9

香り
ダヴの石鹸、スミレ、炙ったヘーゼルナッツ、ラズベリーやクランベリーのドライフルーツを思わせる奇妙な匂い。温かなオレンジソースとハチミツが駆け抜け、シナモン、ナツメグ、杉の木、中国の五香粉などの香りも伴っている。洗濯したてのシーツに、木のスモーク香がたっぷり染み込んだような印象。
ボディには腰があり、ナッツ風味とスパイスを感じさせながらスモーク風味も纏っている。ひとかけのフルーツケーキにたっぷりのマーマレード。隣にはパイプとタバコの灰。オイルを使う道具、塩漬けのパドロンペッパー、ホップなどの感触も最後に現れる。
フィニッシュ
たっぷり1箱のレーズンと、木炭のささやき。
コメント
リッチで、複雑で、飲みごたえ十分のウイスキー。

ロブ・アランソンSCORE7.4

香り
誰かが使用直後のシャワールームに入った感じ。石鹸、ベビーパウダー、濡れたタオル、花の香水。その後からナッツや木の印象が現れて、ヒュミドール、花の香りのハチミツ、アニスの感触を連れてくる。
ナッツや木の印象が全体を率いている。穏やかなラタキアタバコのオイルが渦巻いて、ハチミツと焼いたサワードゥブレッドの風味を伴う。最後にはスパイスが現れ、ほとんど唐辛子の鉄板焼きを思わせる風味。
フィニッシュ
フルーツケーキのような後味に、少しパイプタバコの香りもある。
コメント
力強く大胆なウイスキー。とても重層的で惹きつけられる。深夜、ひとり静かに楽しむ思索の友。

ウィームスモルツ シングルカスクリリース バンケットオブフルーツ    46.0%

  • 地域: ハイランド
  • ブランド: ウィームスモルツ
  • 価格帯: 71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:145号

ローラ・フォスターSCORE8.5

香り
アロマを感じさせる木の匂いと、よりエッジの効いたフルーツ香が勢いよく混ざり合う。サンダルウッド、ポプリ、レモン、グラニースミス種のリンゴの皮と、グラノーラやバニラポッドをちらしたリンゴのコンポート。
香りで予想したよりもリッチに感じられる味。バニラ風味がたっぷり。バタークリームでコーティングしたアップルスポンジケーキの風味があり、ピリッとする花椒とクローブの刺激も感じる。その後から、青っぽいホップ風味がやってくる。
フィニッシュ
ホップと熱気を含んだ、ファンキーでスパイシーな後味。
コメント
リンゴの風味が特徴的。アメリカンオーク由来のバニラ風味がたっぷりとあるが、フルーツ香とファンキーな刺激が全体でバランスをとっている。

マーク・ニュートンSCORE8.8

香り
塩キャラメルとハチミツ酒。ミント、焦がした黒糖、バニラポッドなどのかすかな感触。心地よい秋のフルーツのような特徴があり、ブラックベリージャムやタマネギのチャツネを思わせる甘味も伴っている。
焼きリンゴとシロップが味覚を支配し、海水やヒースのハチミツ風味が並走する。モモとアンズ。かすかに草のような匂いがあり、タンニンを含んだ木の感触や心地よいモルト風味も備わっている。
フィニッシュ
余韻は長く、温かで、フルーティかつシルキー。なかなか魅力的な感触を残す。
コメント
素晴らしい飲み心地。バランスがよく、風味に富んだ魅力的なウイスキー。

スモーゲン トリプルスヴェンスク シングルモルトウイスキー    54.0%

  • 蒸溜所名: スモーゲン蒸溜所
  • 地域: スウェーデン
  • ブランド: スモーゲンウイスキー
  • 価格帯: 71-120
  • 入手可能場所: ヨーローッパ
  • 掲載号:145号

ローラ・フォスターSCORE7.7

香り
かびのような湿った匂いはすぐに霧散して、オレンジ、ジンジャーブレッド、サルタナ、鉛筆の削り屑の香りが現れる。やがて塩っぽい海の感触が打ち寄せ、昆布や消毒剤やメンソレータムのような匂いを運んでくる。
オレンジ風味のダークチョコレートと甘いオレンジの果肉。銅、ヨード、海塩と海藻。焼きたてのバゲットに乾燥したチリフレークと丁香(クローブ)主体の五香粉を振りかけたような風味。
フィニッシュ
オレンジ風味とスパイスの効いた後味。クローブの香りがあるおかげで、わずかに石鹸のようなテクスチャーを感じさせる。
コメント
石鹸のような感触が残る。残念ながらその石鹸のようなフィニッシュのせいで、本来は堅実なウイスキーの魅力が損なわれている。

マーク・ニュートンSCORE9.3

香り
溢れるように豊かな香り。バターとクリームの匂い。焼いた洋ナシに糖蜜をかけたような印象。すべての要素が、魅力ある工業的な雑味や炭塵、さらにはマスコバド糖の感触と混じり合っている。ほとんどシェリーのようなドライフルーツ香に、サンダルウッドの香りも伴う。
見事な出来のスピリッツが、極めて濃厚なバランスのよい風味をもたらす。最初はピートの効いた土の感触があり、クローブ、オールスパイス、ナツメグが伴っている。それよりも甘いイチゴジャム、ジンジャービスケット、トフィーファッジ、クラブアップルゼリーの風味も感じる。
フィニッシュ
スイートチリソース、ショウガ、クローブの風味がいつまでも続く。最後の瞬間にタバコと紅茶の感触。
コメント
魅惑的なウイスキー。スウェーデンのウイスキーは安定して高い品質を保っているが、そのなかでも傑出したボトル。

トマーティン ファイブヴァーチューズ ウッドエディション    46.0%

  • 蒸溜所名: トマーティン蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: トマーティン・ディスティラリー・カンパニー
  • 価格帯: 26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:144号

ローラ・フォスターSCORE7.7

香り
シナモンを振りかけたオレンジとアンズ。ホオズキの鮮やかな香り。その後は、蒸溜所ツアーのような印象。モルティングフロアを通過して発酵室にたどり着き、ウォッシュバックから漂う鋭い発酵の匂いを嗅ぐ。
口当たりはベルベットのようにやわらかく、最初は飲みやすい印象。その後で、かすかにサワーエールがやってくる。ミルクチョコレート、コーンクリスプ、オレンジの皮、甘いシナモン、クルミ、ヘーゼルナッツ。それに樹液のような風味もある。
フィニッシュ
余韻の長さはミディアム。ホオズキとアンズの香りが増す。
コメント
ランビックのビールとハーフ&ハーフにしたら美味しいかも。

マーク・ニュートンSCORE8.9

香り
ファッジ、プラリーヌ、マジパン。ミルクチョコレート。フライ社のトルコ菓子。ナツメグとフェンネル。だがその後で、クラシックなドライフルーツ。マデイラケーキのような感触。とても魅力的だ。
オロロソのようなナッツ風味があり、オイリーで魅力的な甘味を補っている。甘味の内容はサルタナ、アンズ、リンゴ煮、ヒースのハチミツ。カスタードで包まれた温かなショウガ。
フィニッシュ
リンゴ、ハチミツ、ショウガの風味がすべて持続し、美味しいプディングのような後味で楽しませてくれる。
コメント
美しいウイスキー。味わい深く、古風なスタイル。もう1杯ください。

オールドパティキュラー コンソーシアム・オブ・カーズ ラフロイグ18年  18年  50.0%

  • 蒸溜所名: ラフロイグ蒸溜所
  • 地域: アイラ
  • ブランド: ダグラスレイン
  • 価格帯: 121-180
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:144号

ローラ・フォスターSCORE8.2

香り
心地よいオートケーキのアロマが支配している。それを包むたっぷりの海藻と消毒剤の匂い(心地よい)。水を入れるとレモンとタンジェリンのシャープな香り、海藻、レモンフレーバーの床磨き材(デトール社)。
焚き火の煙が立ち込めるなかで、バニラにこすりつけた石炭をしゃぶっている感じ。ドライな海塩、さらにふんだんな海藻、バナナトフィー、そしてリコリスの根。
フィニッシュ
リン酸トリクレシル、バナナ、バニラ。
コメント
ピートの効いたウイスキーは大好きなのだが、これはピート香が支配的すぎて他のフレーバーを損ねてしまっている。それさえなければ、もっと高い得点を付けただろう。

マーク・ニュートンSCORE9.2

香り
素晴らしい香りの要素が感じられる。甘いピートと海の匂い。波しぶき、柑橘、どこか草木のような匂い。牡蠣のスモーク。ハチミツ。甘い錠剤。スモークベーコンロールにHPソース。とても魅惑的。
まったりとした質感で強烈に主張する。塩気を含んだ柑橘風味が甘いピート風味とうまく共存し、ほとんどスモーキーな塩キャラメル風味が生まれている。これは海の特徴を備えたウイスキーだ。スモークサーモンに添えたアッサムティー。フローラルなハチミツ。タバコ。
フィニッシュ
緑茶、レモン、ハチミツ。唾液を誘うアンズとタバコの香りもある。余韻はとても長い。口のなかに唾液が溢れる。
コメント
見事な構成。好ましい複雑さを持ち、うまくつくり込まれた楽しいウイスキー。なかなかお目にかかれないタイプの逸品。

グレンマレイ18年 エルギン・ヘリテージ・コレクション    47.2%

  • 蒸溜所名: グレンマレイ蒸溜所
  • 地域: スペイサイド
  • ブランド: ラ・マルティニケーズ
  • 価格帯: 71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:144号

ローラ・フォスターSCORE8.0

香り
とても可憐な香り。芳ばしい松林に満ちるハニーサックルの匂い。フレッシュなベルガモット、フルーツ味のリフレッシャーバー、マニキュア液の匂いも点在している。
軽やかな香りは、シルキーな舌触りへと続いている。口に含むと、鮮やかな柑橘風味がはじける。ベルガモットの風味が増大し、ライムの種や発泡するようなシャーベットの味わいもある。松葉と木の削り屑、白コショウとバニラ。
フィニッシュ
鮮やかなフレーバーの背後から、ミネラルの感触が突如として現れる。かなりチョークのような感触があるが、やがてミルクチョコレートの風味がやってきて一掃される。
コメント
松林から石灰岩の崖まで、草むらをゆく楽しい散歩。

マーク・ニュートンSCORE9.0

香り
亜麻仁油。キャラメルの感触に、柑橘やオレンジの花も伴っている。ゴールデンシロップに漬けたフルーツの缶詰。モモ。ハチミツ酒のような印象。うっとりするような、円熟した控えめな香り。
花々と葉のニュアンスが濃厚にある。エクストラヴァージンオリーブオイル。松の実。その下には、生き生きとしたシリアル風味が底流している。ダイオウとカスタード、あるいはクランブルケーキのトッピング。モルト風味がバランスを取っている。
フィニッシュ
オイリーで長い余韻。モルト風味と甘いシロップ風味の間を気持ちよく散歩する。
コメント
本物の繊細さを備えたウイスキー。リッチなフレーバーと傑出したクオリティ。

クボカン 2005 リミテッドエディション    50.0%

  • 蒸溜所名: トマーティン蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: トマーティン・ディスティラリー・カンパニー
  • 価格帯: 26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:144号

ローラ・フォスターSCORE8.1

香り
ラム&レーズンのファッジ、サルタナ、イチジク、オレンジの皮、チェリーキャンディ、デメララシュガー。加水するとジューシーでフルーティな特徴が強調され、トロピカルな印象も増してライムと乾燥ココナッツの香りが前面に押し出される。唾液をそそる匂い。
ペニーチューのトフィー味、イチジクの砂糖漬け、ハチミツ、深みのあるデメララが甘味の基盤をなしている。シャープで鮮やかなライム風味が口の中央で感じられ、舌の上では八角、黒コショウ、鉛筆の削り屑などの刺激がある。
フィニッシュ
ドライで粉っぽいフィニッシュ。チョコレートのような後味。
コメント
このテイスティングノートを忠実に再現したら、世にも奇妙なケーキが出来上がりそう。

マーク・ニュートンSCORE9.0

香り
エレガントな香り。アンズのドライフルーツ、モルテッドミルクビスケット、軽く焼いてオレンジマーマレードを薄く塗ったトーストパン。かすかにナッツの香りとサルタナ。すべてが完璧に統合されている。オレンジの香りが戻ってくる。
ベルベットのような舌触りから、極めてバランスのよい風味が放たれる。とてもモルト風味が強くてジューシー。かすかにトフィーの感触と心地よい温かさがある。ミルクチョコレート。サルタナ、レーズン、ナツメグ。
フィニッシュ
わずかにクリーミーなトフィー風味(ヴェルタースオリジナル)。一筋のオレンジとナツメグ。
コメント
素晴らしいフレーバーが表現された、格別な高級感のあるハイランドのウイスキー。ブラボー。

ランガトゥン スイスシングルモルト オールドベアー カスクプルーフ    62.8%

  • 蒸溜所名: ランガトゥン蒸溜所
  • 地域: スイス
  • ブランド: ランガトゥン蒸溜所
  • 価格帯: 26-70
  • 入手可能場所: ヨーロッパ
  • 掲載号:143号

ローラ・フォスターSCORE8.2

香り
ラズベリー、木材用のニス、コショウ。芳しい木の香り。伐採したての木と、焼き目をつけた木の要素が両方ある。香水、ヘーゼルナッツをまぶして焼いたモモ、それにモモの種。
プラスチックのような、食欲をそそる心地よい舌触りがある。アルコール度数の高さは明らかで、かなり水を加えても濃厚さが感じられる。ベーコン味のコーンスナックや、バーベキュー肉にすり込むスパイスを思わせるドライなウイスキー。ミルクチョコレートでコーティングしたピーナッツや、まだ完全に熟していないネクタリンのような風味もある。
フィニッシュ
唐辛子をまぶした、木材用のニス。
コメント
力強く、ずうずうしくも威勢のいいウイスキー。ウイスキー界のドナルド・トランプといったところか。

マーク・ニュートンSCORE8.5

香り
圧倒的なフルーツ香。アカフサスグリ、ラズベリージャム、糖蜜。ビクトリアスポンジケーキの詰め物。加水するとクラシックなドライフルーツ香が強調されて印象的。
アニス、フェンネル、ペパーミントを感じさせて唾液を誘う風味。加水するとこれらのハーブ風味は減退し、その代わりにレーズン、アンズのドライフルーツ、モレロチェリー、セビリアオレンジのマーマレードが顔を出す。スペイサイドとバーボンを掛け合わせたようなユニークな風味。
フィニッシュ
余韻は長く、メープルシロップ、ややタンニンの強いオーク風味を感じさせるフィニッシュ。最後にはナツメグとペパーミントの感触。
コメント
おそらくまだ若いウイスキー。それでもフレーバーがぎっしりと詰まった自信を感じさせ、良質なカスクが使用されているのがわかる。