世界のウイスキー

およそ700種類に及ぶ世界中から集められたウイスキーのテイスティングノートや情報はこちらからご覧いただけます。現在は多くのテイスティングコメントを皆様にお届けするために、バッチ(製造年)違いである同一商品のテイスティングも掲載しておりますので、現在発売されているウイスキーの評価とは限りません。予めご了承ください。

テイスティング

Whisky Magazine ではウイスキー専門家、作家、愛飲家によるテイスティングを毎号開催し、その情報を皆さんにお届けしています。

推奨ボトル

テイスターが判定したポイントの規定によってSilver Recommended(銀賞)もしくは Gold Editors Choice(金賞)が毎号決定します。


ザ・トゥイーデイル グレーン・オブ・トゥルース    46.0%

  • 蒸溜所名: トゥイーデイル蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: R&Bディスティラーズ
  • 価格帯: £26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.6

香り
少しパンチのある香り。ふんだんなバニラとハチミツが入ったポリッジ。モモの缶詰のような甘みと、バターを塗った熱々のコーンブレッドの匂い。後からフェンネルと唐辛子の刺激や、穏やかなメンソールの印象も現れる。
最初はフェンネルと唐辛子のスパイシーな波動で辛味を感じる。やがて土っぽい風味が現れてきて、すりおろしたショウガやオールスパイスの感触が加わる。ヘーゼルナッツとミルクチョコレートのような味わいもある。
フィニッシュ
余韻はいつまでも続く。最初は唐辛子のピクルスを思わせるシャープな酸味とオーク由来のスパイスがあり、やがて黒糖のような甘い香りに変わっていく。
コメント
愛すべきウイスキー。最初の印象よりも豊かな風味を表現してくれる。

リンジー・グレイSCORE8.5

香り
フレッシュで香ばしい匂い。焼きリンゴ、ローズマリー、オレガノ、鴨肉とオレンジのパテを塗った炭火焼きのパン。クッキーの生地と焼き立てのスコーンが、大量のクリームチーズに囲まれているような感触。
塩気のあるクッキーの生地、粉砂糖、乾燥リンゴを乗せたオート麦のクランブルビスケット。炒ったヘーゼルナッツの風味が、最初に感じたフレッシュな草っぽい風味を凌駕しはじめる。
フィニッシュ
フルーティーでジューシーな余韻が、あっという間に消え去る。
コメント
朝一番にパン屋の中を歩いているような趣きのあるウイスキー。

ロイヤルサルート 21年 ザ・ビーチ・ポロ・エディション  21年  40.0%

  • 地域: スペイサイド
  • ブランド: ペルノ・リカール
  • 価格帯: £121-180
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.4

香り
フレッシュで、フルーティーで、フローラルな香り。ハチミツに浸したフルーツサラダの缶詰。やがてハマカンザシ、ライラック、バラなどの花の香りが突き抜けてくる。かすかにチョコレート味の塩キャラメルバー。
シードルで煮た洋ナシ、ハチミツをかけたパイナップルのグリル、作りたてのパイ生地。ブラックベリーとチェリーのコンポートを連想させるダークな味わいもある。ほんのかすかだが、ピートのスモーク風味も感じられる。
フィニッシュ
ローストした大麦とミルク漬けのウィータビックス(シリアル)のような後味を残して、ドライに霧散してゆく。
コメント
丁寧につくり込まれたウイスキー。昔ながらの英国風プディングを思い起こさせるが、プディングよりもずっと素晴らしい味わいだ。

リンジー・グレイSCORE9.1

香り
ワックスがけをしたマホガニー材、古い革表紙の本、サルタナレーズン、わずかなパッションフルーツなどが入り混じった豊かな香り。イチゴ味のグミ、パルマバイオレット、キャンディーフロスなどの甘くてフローラルな匂いも底流している。
赤いベリー類のジューシーな味。コーヒーケーキと白コショウ。キーライムパイやルバーブの砂糖煮などを思わせるシャープな酸味。コンデンスミルクやクレームブリュレの分厚くてクリーミーな舌触り。
フィニッシュ
目まぐるしく回る旋風のようなフィニッシュ。最後には複雑なフレーバーが弾けてくる。
コメント
アフタヌーンティーのケーキを、古くて埃っぽい図書室で食べているような感覚。

オールドプルトニー 18年  18年  46.0%

  • 蒸溜所名: プルトニー蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: インターナショナル・ビバレッジズ・ホールディングス
  • 価格帯: £121-180
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.6

香り
最初は非常に穏やかな香りでスタート。その後からパン屋の匂いがやってくる。バター、小麦粉、ミルクチョコレートの粒、トッピングにまぶすシナモンとオールスパイス。一陣のスモーク香があり、背後からオーク香も輝きを見せる。
かすかに穏やかな生ハムメロン風味があり、塩キャラメルのような印象も伴う。やがてチョコレートエクレア、溶けたチョコレートにディップしたスパイスたっぷりのリンゴ。
フィニッシュ
余韻は長く、ハチミツ入りのレモンバーベナティーを思わせる後味がいつまでも続く。
コメント
素晴らしい出来栄えのウイスキー。バランスに優れ、繊細な海の感触が心地よく備わっている。海岸の焚き火のそばで飲むのにぴったりの味わい。

リンジー・グレイSCORE9.2

香り
スペアミント、レモンの皮、スイートコーンのグリル、カルダモンのスパイス。ひとたび香りが開くと、焼いたマシュマロやラズベリー味のホワイトチョコレートが現れる。
まず感じるのはカプチーノ。ダブルクリーム、炒ったアーモンド、ビーズワックス、パンプキンバターなどの味わい。ドライなスパイスや柑橘の風味もある。
フィニッシュ
蝋のようなテクスチャーが舌を包み込む。終盤にかけてドライなスパイスを感じさせる。
コメント
海辺のキャンプファイヤーで全員が寄り添い、バーベキューでスモアを焼いているような趣きのウイスキー。

ラッセイ ホワイル・ウィー・ウェイト    46.0%

  • 蒸溜所名: アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所
  • 価格帯: £-25
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.2

香り
フルーツと花々のワイルドな香り。やがてイチゴとラズベリーを思わせるフルーツ香がたっぷりと現れてきて、甘みとかすかな酸っぱさをイメージさせる。香ばしい干し草や山羊のチーズなど、農場を思い起こさせる匂いもある。
イチゴとラズベリーの風味は、舌の上でも感じられる。ピートの印象や、熱した石のようなミネラル感もかすかにある。
フィニッシュ
後味はピート香がしっかりと主張し始める。木のスモーク香が圧倒した後、ドライに霧散していく。
コメント
まだ若い印象のあるウイスキーだが、素晴らしい資質も感じられる。どこかワインのような特徴もあり、じっくりと味わってみるのが面白い。

リンジー・グレイSCORE8.9

香り
フルーティーで甘みを感じさせる匂い。ペカンナッツのプラリーヌ、砕いたピスタチオ、マジパン、キウイフルーツ、フォームバナナ(菓子)。レモンシャーベット、ローズオイル、洋ナシのシードルなどの香りが、弾けるような爽やかさを表現する。
レモンシャーベットとバナナの風味が、ナッツのような風味へと変化していく。マジパン、サワーチェリー、カイエンペッパー、シナモンのひと振り。
フィニッシュ
スパイシーな後味。一貫してとてもクリーミーな余韻と一緒に霧散していく。
コメント
朝のミモザに、バナナとシナモンポリッジ。そんな印象を感じさせるウイスキー。

カリラ蒸溜所 19681968  50年  52.5%

  • 蒸溜所名: カリラ蒸溜所
  • 地域: アイラ
  • ブランド: ゴードン&マクファイル
  • 価格帯: £181-
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.8

香り
遠くで木が燃える匂い。炒ったヘーゼルナッツとクリーミーなオーク香。後からプラムプディングを思わせるジャムの匂いがやってくる。かすかな塩気や、柑橘のような印象も加わる。
シェリーに浸したスポンジケーキ。その中にはレーズンとプルーンが入っている。スモーク香は石炭のような印象に変化し、やがてナッツのような樽材由来の特徴が現れる。キャンディーでコーティングされたアーモンドと、ラッカーを塗ったオーク材。最後は柑橘の皮の苦味で終わる。
フィニッシュ
余韻は長く、素晴らしいスモーク香が織り込まれたフィニッシュ。
コメント
熟成年の長さからくる深みを感じさせるが、それでもまだ若々しいパワフルな一面も残しているウイスキー。

リンジー・グレイSCORE8.6

香り
イチゴとミント入りのレモネード。ピンクグレープフルーツの皮とマンゴーヨーグルト。炭火焼きのパイナップルが香り、その後からキュウリのピクルスや海塩のような感触が続く。
バーベキューの炭火で焼いたパイナップルとマンゴー。糖蜜やレモン味のロクム(トルコ菓子)のような味もする。焚き火の燃えさしに、ルバーブの砂糖煮、イチゴジャムのトースト、淹れたてのコーヒーなどの印象も加わる。
フィニッシュ
余韻は長い。砂糖煮したフルーツの風味とともに霧散していく。
コメント
今宵最後の焚き火が消えた後に、残ったすべてのお菓子やデザートを食べているような味わいのウイスキー。

ブランブルウイスキー グレングラッサ シングルカスク    53.5%

  • 蒸溜所名: グレングラッサ蒸溜所
  • 地域: ハイランド
  • ブランド: ブランブル・ウイスキー・カンパニー
  • 価格帯: £26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.7

香り
温かみがある濃厚な香り。その後から一陣のスモークを感じ、穏やかな海の匂いも印象的。リッチなプラムケーキを思わせる匂いもある。革バンドで縛った本、紅茶のタンニン、ブラックチェリーのフォンダンなどが背後に潜んでいる。
香りのイメージをそのまま踏襲した味わい。濃厚な風味で始まり、後から紅茶のタンニンが再び現れる。オーク風味が分け入ってきて、バニラカスタードと分厚いクリームの上にブラックベリーが乗っている。
フィニッシュ
スモーク風味がしばらく持続する後味。最後はタンニンを感じさせながらドライに霧散する。
コメント
冬にぴったりの温かなウイスキー。風味がとても豊かなので、スモーク香に圧倒されることもない。素晴らしいバランス感覚で仕上げられている。

リンジー・グレイSCORE8.8

香り
洋ナシのジュース、キーライムパイ、新鮮なバジル。やがて熱したアセテートやタバコの灰のような匂いが続く。ハリエニシダの花、ラベンダー、バーベキューで焼いたスモーキーなベーコン、チーズ味のカリフラワーなどを思わせる香り。
タバコの灰や、焚き火の煙を感じさせる甘い風味がある。ビートルートのピクルス、クランベリージュース、牡蠣のベニエ。そして最後にエビせんべい。
フィニッシュ
灰のスモーク香を伴ったバターっぽい風味が一貫してあり、舌の中を真っ直ぐに突き抜けてくるような後味。
コメント
夏の海辺で楽しむバーベキューが、液体になってグラスに注がれたような趣きのウイスキー。

バルコネス テキサスシングルモルトウイスキー    64.0%

  • 蒸溜所名: バルコネス蒸溜所
  • 地域: テキサス
  • ブランド: バルコネス・ディスティリング
  • 価格帯: £71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:157号

ロブ・アランソンSCORE8.2

香り
最初はふんだんな木の香り。シナモンをトッピングしたバニラカスタードの匂いもする。かすかに葉巻入れの気配がして、やがてダークフォレストハニーの匂いが満ちる。モモやアンズなどの穏やかなフルーツ香。
最初は青リンゴと洋ナシのポーチ。やがて木を由来とする風味が現れ、ハチミツとマーマレードが後に続く。メープルシロップとパイナップルのグリル。
フィニッシュ
温かみがあり、しっかりとした味わいを残すフィニッシュ。
コメント
もっともっと飲みたくなる味わい。スパイスの香りが開くにつれて、心地よい感触が広がる。とても飲みやすいウイスキー。

リンジー・グレイSCORE9.1

香り
青リンゴ味のグミ、ホットレモン、ラズベリーヨーグルト。スパイスが立ち上がり、焼けたチリフレーク、八角、アップルクランブルなどの匂いがする。その後から革っぽい濃厚な匂いが続く。
スパイスの壮大な一撃がある。やがてスパイス風味の間を、シリアル風味が突き抜けてくるようになる。ナポリ風のジェラートとリンゴのローストを思わせる味わい。
フィニッシュ
辛味とスパイスを感じさせる後味。クリーミーな舌触りによって余韻が引き伸ばされる。
コメント
生まれて初めてカレーを食べたときのような衝撃。舌が火のように熱くなり、素晴らしい味わいが後に続く。

トーマス・H・ハンディ・サゼラック 2018アンティークコレクション    64.4%

  • 蒸溜所名: バッファロートレース蒸溜所
  • 地域: ケンタッキー
  • ブランド: サゼラック
  • 価格帯: £71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:156号

ロブ・アランソンSCORE8.8

香り
最初は旺盛なナッツの香りがとても心地よい。ダークチョコレートのヘーゼルナッツスワール。キャラメルでコーティングして、唐辛子のスパイスを加えたピーナッツとアーモンド。生のオレンジの皮や、ナツメグ入りのバニラカスタード。
最初に唐辛子味のピーナッツのような刺激がある。やがてもっと柔らかなモルテッドミルクビスケットやイチジクジャムの風味を感じる。かすかに刈りたての大麦と、ほとんど穏やかなスモーク風味。乾燥中のタバコの葉とトレイルミックスが少し。
フィニッシュ
うっとりするほど長くてスムーズな余韻。じっくりと時間をかけながら、唐辛子のスパイスを感じさせて温かな印象を残す。
コメント
ここぞという場面で完璧な活躍をしそうなライウイスキー。

リンジー・グレイSCORE8.5

香り
このライウイスキーはややスロースターターで、ヒントになりそうな香りをなかなか明かしてくれない。でも少し辛抱して待っているとゆっくり開いてくる。焼いた赤リンゴ、バニラカスタード、リーシーズのピーナッツバターカップ、ゴムのタイヤ。
間違いなくパンチのある風味。淹れたてのコーヒー、アップルとカシスのクランブルケーキ、フライングソーサー(キャンディー)。甘味が消えて、温かなスパイスに変化する。粉にしたターメリックとカレーリーフ。
フィニッシュ
ピーナッツバターの風味があり、オイリーでバターっぽい後味。最後にはシャーベットのような刺激を残して消え去っていく。
コメント
ゆっくりと香りが開くウイスキーだが、あらゆる感覚をバランスよく刺激してくれる。

ウィリアム・ラルー・ウェラー 2018アンティークコレクション    62.9%

  • 蒸溜所名: バッファロートレース蒸溜所
  • 地域: ケンタッキー
  • ブランド: サゼラック
  • 価格帯: £71-120
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:156号

ロブ・アランソンSCORE8.7

香り
糖蜜のタルトを思わせる香りがたっぷり。溶かした黒糖、トフィーキャンディー、ダークチョコレートのスライスを振りかけたバニラアイスクリームなどの匂いが大波のようにうねっている。それが革の手袋や大麦糖のお菓子の匂いに変化。土っぽい要素も潜んでおり、フレッシュなオーク香を感じさせる。
まずは甘味が主役だが、その後からマラスキーノチェリーやかすかなイチジクジャムも感じさせる。バーベキューの焼きオレンジにハチミツと唐辛子のシロップをかけたような味。オーク風味の刺激がやってきて、ほとんどコショウのように舌を麻痺させる。
フィニッシュ
余韻はすぐに消えて、塩の刺激や舌を麻痺させるコショウの後味を残す。
コメント
魅力的なバーボン。少し水を入れると、甘味の背後にあるフレーバーが顔を覗かせる。

リンジー・グレイSCORE8.9

香り
朝食のテーブルについているところ。グラノーラ、乾燥アンズ、ココナッツフレーク、バナナのスライスが、ギリシャのヨーグルトに入っている。レモンアイスクリーム、キーライムパイ、モラス(糖蜜の蒸溜酒)のエッセンスも現れる。
炭火で焼いたパイナップル、マンゴーヨーグルト、焦がしたトースト、チョコレートでコーティングしたコーヒー豆。水を加えると穏やかになって、オレンジマーマレード、バターたっぷりのクロワッサン、糖蜜などの風味が前面に押し出されてくる。
フィニッシュ
クリーミーでバターっぽい後味。最後にはスパイシーな甘さを感じさせる。
コメント
一日の始まりを飾るようなフルーツ風味の爆発。

タリスカー8年 2018スペシャルリリース  8年  59.4%

  • 蒸溜所名: タリスカー蒸溜所
  • 地域: アイランズ
  • ブランド: ディアジオ
  • 価格帯: £26-70
  • 入手可能場所: 全世界
  • 掲載号:156号

ロブ・アランソンSCORE8.8

香り
どこか本当に病院を連想させるような匂いがする。ふんだんな消毒薬がミントやドライなハーブと混ざりあったような感触。その後で搾りたてのライムと黒糖を思わせる柑橘の刺激が立ち上がる。最後に心地よいスモークベーコンの匂い。
ウォーカーズクリスプ(ポテトチップス)を開封したような、スモークベーコンの風味が突き抜けてくる。甘味はメープルシロップを思わせるタイプ。砕いた黒コショウの刺激とかすかな海塩。スモークアーモンドのような味も。
フィニッシュ
風味が穏やかに消え去っていく。印象に残るのは、素晴らしいスモーク香の構成。
コメント
古風な消毒薬の匂いが、甘みとうまく融合している。ひたすら心地よいウイスキー。

リンジー・グレイSCORE8.6

香り
搾りたてのグレープフルーツジュース、バニラ香のキャンドル、岩塩などの匂いがあるものの、すぐにヘーゼルナッツのローストと濡れた枯葉が入った籘編みの籠のアロマに圧倒される。
焼く前のクッキー生地と塩キャラメル。その後で生き生きとした柑橘のフルーツ風味が塩味に切り込み、豊かなカシスの酸味を引き出してくれる。
フィニッシュ
フレッシュで生き生きとしたフルーツ香が遠のいて、岩塩のような感触が舌の上にじっと留まる。
コメント
唾液を誘いながら、同時に喉が乾きそうな印象もあるウイスキー。